RXF-91 ガンダムRXF91

出典: メカDB

目次

登場作品

機動戦士ガンダム シルエットフォーミュラ91

コメント

シルエットガンダムとも呼称される。
小型モビルスーツの開発において,サナリィに遅れをとったアナハイム・エレクトロニクスが,サナリィ内部に潜入させた産業スパイからもたらされた技術によって開発された機体。サナリィ製のF91に対抗すべく設計されたF91の影(シルエット)ともいえる機体であり,外観やスペックはF91に類似している。ただし,アナハイム・エレクトロニクスはサナリィと同等のバイオコンピュータ技術やF90に搭載されたフライトシステム技術を有していなかったことからくる違いがある。また,軍の正式な発注による試作機ではなく社内実験機にすぎなかったため,開発予算が限られており,内部フレーム等の部品をRGM-109 ヘビーガンから流用せざるをえなかったためにジェネレータ出力に対し強度不足という欠点がある。

  • 頭頂高:15.4m
  • 装備
    • バルカン砲×2
    • メガマシンキャノン×2
    • ヘビーマシンガン×2
    • ビーム・サーベル×2
    • ヴェスバー×2
    • ビーム・シールド
    • ビーム・ライフル
    • ビーム・スプレーガン
  • 所属:アナハイム・エレクトロニクス
  • パイロット:トキオ・D・ランドール

図面等資料

複数の資料が掲載されている場合,内容は重複していることがあります。


模型作例情報

模型商品

キット

1/100

  • 1/100 RXF-91 ガンダムRXF91 (バンダイ) 1992年5月


完成品


模型材料・塗料等

関連ページ

宇宙世紀のモビルスーツ・モビルアーマー

個人用ツール